4.5

見逃せないポイントその5

事前申し込みイベント、
本日応募スタートです!

募集受付は終了いたしました。

ご応募、ありがとうございました。

「生活のたのしみ展」では、
さまざまなイベントが催されます。

本日は「事前予約のイベント」の申し込み受付を
いっせいに開始いたします。

ご希望の方は、それぞれの項目を
よくごらんになってご応募ください。

応募多数の場合は先着順ではなく抽選となります。

それぞれ〆切がありますので、
忘れないようお早めにお申し込みください。

ほぼ日のアースボール ✕ IMA cafe

コーヒーをもっとすきになる。

VIVA 中川の凸凹コーヒー講座

IMA cafe※は天王洲でプレミアムなコーヒーを
提供するギャラリーカフェです(運営:アマナ)。

「IMA cafeのコーヒークリエイターである
VIVAこと中川亮太さん※が、
ほぼ日のアースボールを使って披露してくれる
コーヒーの話がとてもおもしろい!」
と、ほぼ日乗組員のあいだで評判になり、
この企画が実現することになりました。

中川さんによる、
コーヒーと地球のでこぼこの深い関係のお話から、
コーヒーにまつわる
目からうろこなお話をたっぷりたのしみながら、
実際にいっしょにコーヒーを淹れてみたり 、
味わったりする45分。

参加してくださるかたにはなんと
アースボールカフェのスペシャルスイーツ、
なかしましほさんのミニチーズケーキも
お召し上がりいただける特典もありますよ。

日時

4月17日(水)~21日(日)のそれぞれ毎日

①11時30分~12時15分

②13時~13時45分

③16時~16時45分

④17時30分~18時15分

⑤19時~19時45分

(18日(木)のみ①の時間帯の開催はありません)

各回とも所要時間は45分程度

場所
アースボールカフェ produced by amana(IMA cafe)+ HOBONICHI

(丸ビル Marunouchi Café ✕ WIRED CAFE)店内
定員
各8名

※応募者多数の場合は抽選となります
参加費
3,500円(税込)
申込〆切
4月10日(水)午前11時まで

募集受付は終了いたしました。

ご応募、ありがとうございました。

※コーヒークリエイター 中川亮太 (Ryota “VIVA” Nakagawa)
日本スペシャルティコーヒー協会認定:アドバンスド・コーヒーマイスター。生活を豊かに楽しくするために、コーヒーで出来る事は何でもチャレンジ。コーヒーネームはVIVA(ビバ)。コーヒー産地で生産者とすぐにアミーゴ(友達)になるのに産地の方が覚えやすいようついたコーヒーネーム。道具愛も強く、焙煎器から抽出器具まで様々な道具を自作。「楽しむためのコーヒー」を日々追求。

IMA cafeは、ビジュアルコミュニケーションを手掛けるアマナが、
天王洲本社内のコミュニケーションスペースamana squareで
運営するギャラリーカフェです。

アマナ専属コーヒークリエイター 中川亮太氏プロデュースのもと、
世界中から集めたこだわりのコーヒー豆を使用する
プレミアムなコーヒーを提供しています。

世界のダンボールでつくる

「手帳カバー」と「カードケース」

Carton/島津冬樹

Cartonの島津冬樹さんは、
世界中を旅して集めたダンボールを素材にして
お財布やペンケースなどを制作する活動をしています。

「生活のたのしみ展」では、
島津さんの作品であるお財布や新作の家具が並ぶ
「ダンボールと暮そう。」のお店をオープンします。

その店内で、ほぼ日手帳のカバーとカードケースをつくる
ワークショップを開催します。

もちろん、先生役は島津さんご本人です。

▲こんな感じの作品がしあがりますよ。

※手帳カバーは
「ほぼ日手帳オリジナル」サイズでつくります。

文庫本カバーにもできますよ。

ほぼ日の乗組員が以前
カードケースのワークショップを体験したときのようすも
参考になさってください。

材料は、島津さんが用意してくださった
世界じゅうのダンボールから、
ご自身で選ぶことができます。

日時

4月17日(水)~21日(日)のそれぞれ毎日

ほぼ日手帳カバーの回‥‥13時~

カードケースの回‥‥‥‥15時30分~

各回とも所要時間は1時間~1時間半程度。

場所
ワールドキューブ(丸ビル1階マルキューブ)

W-10「ダンボールと暮そう。」店内
定員
各4名

※応募者多数の場合は抽選となります
参加費
3,780円(税込)
参加資格
大人はもちろん、
小学生以上でカッターを使える人。

(小学生の場合、大人が同席することもできます)
申込〆切
4月10日(水)午前11時まで

募集受付は終了いたしました。

ご応募、ありがとうございました。

あなたもテイスターに。

世界の希少な紅茶 飲み比べセミナー

さまざまな国の紅茶をテーマにし、
毎日いろんな方々やお店がおめみえする
「日がわり世界の紅茶店」。

初日の17日(水)に登場する
ティーマーケット ジークレフは、
数々の紅茶イベントを主催している
紅茶への造詣がたいへん深いお店です。

そのジークレフが選んだ、
紅茶づくりにおける世界の巨匠が
手がけた極上の紅茶5種を、
プロのテイスターと同じ方法で
テイスティングいただける希少な機会。

15分程度、スタンディングで
気軽にお試しいただけるミニセミナーです。

あなたの紅茶の世界が広がりますよ。

日時

4月17日(水)

12時/13時/14時/15時/16時/17時/18時/19時

※各回とも所要時間は15分程度

場所
ワールドキューブ(丸ビル1階マルキューブ)

W-9「日がわり世界の紅茶店」店内
定員
各8名

※応募者多数の場合は抽選となります
参加費
なし
申込〆切
4月10日(水)午前11時まで

募集受付は終了いたしました。

ご応募、ありがとうございました。

サンドウィッチマン ✕ 中竹竜二 ✕ 糸井重里

ラジオ「We Love Rugby」の公開収録 観覧

サンドウィッチマンさんが
ラグビーを全力で応援しているラジオ番組
「サンドウィッチマンのWe Love Rugby」。

にわかラグビーファンの糸井重里が
ゲスト出演した際のトークは、
「ほぼ日」でも掲載したいへん好評でした。

今回の「生活のたのしみ展」の会場では
TBSラジオにご協力をいただいて、
「サンドウィッチマンのWe Love Rugby」の
公開収録ができることになりました。

ラジオに出演するのは、
MCをつとめるサンドウィッチマンのおふたり、
糸井にラグビーのいろはを教えてくださった
元U20日本代表ヘッドコーチの中竹竜二さん
そして、にわかラグビーファンの糸井重里の4人。

この収録に参加いただける方を30名募集します!
4人の愉快なラグビートークを、
目の前で聴いていただけるチャンスです。

糸井と同じ「にわかラグビーファン」の方も、
ずっと前からラグビーを応援している方も、
ぜひたのしみにいらしてください。

日時

参加のかたは4月18日(木)11:00集合。

収録は4月18日(木)11:20~12:30ごろを予定。

場所
アースボールカフェ produced by amana(IMA cafe)+HOBONICHI

(丸ビル Marunouchi Café ✕ WIRED CAFE)店内
定員
30名

※応募者多数の場合は抽選となります
参加条件
参加費用はかかりませんが、
「アースボールカフェ produced by amana(IMA cafe)
+HOBONICHI」にて収録を行うため、
おひとりさま「カレーの恩返しカレー」(現在価格調整中)と
ちきゅうブレンド(アイスかホット)」(税込600円)の
ご注文をおねがいします。
申込〆切
4月10日(水)午前11時まで
備考

・公開収録の様子を動画でも撮影し、
丸の内近郊のビジョンで中継する予定です。

・会場で収録したラジオ番組は
4月23日(火)~26日(金)に
TBSラジオにて放送予定です。

・「ほぼ日」では後日、
トークの内容を編集して掲載いたします。

・おひとりもしくはおふたりでのご応募ができます。

・サンドウィッチマンさんや
中竹竜二さん、糸井への質問などがありましたら
ご応募とあわせておよせください。

募集受付は終了いたしました。

ご応募、ありがとうございました。

「三菱一号館美術館」館長 ✕

「ほぼ日の学校」学校長

ミニトークセッション 観覧

この時期、三菱一号館美術館では
「ラファエル前派の軌跡展」を開催しています。

美術批評家ジョン・ラスキンの生誕200年を記念した
この展覧会の見どころのひとつは、
展覧会全体を通して感じられる
「アーツ・アンド・クラフツ運動」の基礎となった
「職人の手仕事」をたいせつにする思想です。

そこで、この展覧会を企画した
三菱一号館美術館の高橋明也館長と
ほぼ日の学校長・河野通和が
ミニトークショーを行ないます。

トークをお聞きいただいたあとに、
たくさんの「手仕事」が並ぶ「生活のたのしみ展」を
見てまわるとまた新たな発見があるかもしれません。

ご参加いただいたみなさんには
展覧会にご入場いただける鑑賞券をプレゼントいたします。

ぜひ美術館にも足を運んでみてください。

日時

4月18日(木)14時30分~15時30分ごろ

※1時間程度を予定

場所
アースボールカフェ produced by amana(IMA cafe)+ HOBONICHI

(丸ビル Marunouchi Café ✕ WIRED CAFE)店内
定員
10名

※応募者多数の場合は抽選となります
参加費
なし
申込〆切
4月10日(水)午前11時まで
参加特典
展覧会鑑賞券1枚

募集受付は終了いたしました。

ご応募、ありがとうございました。

テレビ電話で代わりにお買いもの

「コンシェルジュ販売」

この企画は、テレビ電話を使って
会場に来られないみなさんのために、
買いもの代行をするサービスです。

会場のようすやおすすめの商品も、
できるかぎりお伝えします。

おすすめの商品もどんどん訊いてください。

「あそこの店のあれがほしい」
「やっぱりさっきの場所にもういちど戻って
買ってください」
などのご要望にもできるかぎりお応えします。

コンシェルジュを担当するのは、
現場にいるほぼ日の乗組員たちです。

スマートフォンをお持ちの方で、
OSがiPhoneもしくはAndroid、かつ、
LINE IDをご登録済の方であれば
どなたでもご応募いただけます。

応募いただいた方から抽選で、
当選された方にご連絡いたします。

約束の当日には、
コンシェルジュ担当のほぼ日乗組員が
テレビ電話でご連絡し、
通話時間を最大40分としたうえで
会場をまわらせていただきます。

※移動時間や入店制限時間なども含んだ
40分の通話時間であることをご了承ください。

日時

4月17日(水)~21日(日)5日間

12時頃~/13時頃~/14時頃~/18時頃~/19時頃~

定員
各回1名

※応募者多数の場合は抽選となります。
参加費
なし
参加条件
スマートフォンをお持ちの方で、
OSがiPhoneもしくはAndroid、かつ、
LINE IDをご登録済の方。
注意

・コンシェルジュ販売の通話時間は、
40分までとさせていただきます。

(移動時間や入店制限時間なども含みます)

・お買いあげになった商品は
会場より宅配便の代引き(送料着払い込)で
発送いたします。

・冷蔵の商品はお送りすることができません。

そのほか、賞味期限が短い商品、
サイズが大きい商品などの買物代行は
お受けできない場合がございます。

・実際にお電話をしているときに
現場に在庫がある商品のみが対象となります。

そのときに完売している商品については
ご購入いただけません。

・最大40分間のテレビ電話サービスになりますので、
通信料がかかります。可能であれば、
wifi環境下での通話接続をおすすめいたします。

申込〆切
4月10日(水)午前11時まで

募集受付は終了いたしました。

ご応募、ありがとうございました。

申し込みが必要なイベントは
以上です。

ほかにも場内で突然はじまる
申し込み不要のイベントもありますので、
たのしみになさっていてください。

それぞれのイベントやワークショップに
お申し込みいただいたみなさまへは、
4月13日(土)までに、
抽選の結果をメールにてご連絡いたします。

今日の見逃せないポイントまとめ

1
〆切日までに忘れないように応募。
2
当選のお知らせはメールで来る。
3
事前申込不要のイベントもあるので
当日をおたのしみに。

4/21|18:45更新

生コマーシャル
をみる