2

予告

2017.11.15(Wed)~11.19(Sun)

am11:00 〜 pm20:00 (19日はpm17:00まで)

At六本木ヒルズアリーナ

10.28

たのしみ屋台、登場!

たのしみ展オリジナルグッズ、

はちみつは

この屋台を目印にどうぞ。

じゃーん! これ、なーんだ?

‥‥って、わかりますよね。屋台です。

ちょっとアートっぽくて、
手づくりっぽいこの屋台の存在をおしえてくださったのは、
第1回に続き、会場設計を担当してくださっている
小泉設計室さんでした。
じつはこれ、“これからの住まい方を考えるウェブメディア”
「yadokari」編集部の部活動に「小屋部」というものがあって、
そのメンバーが自分たちの手でプロデュース。

材料を買うと、自分で組み立てる「屋台のキット」を
つくっているのです。

先日おひろめした会場図
左のほうに「H1」「H2」という
ちっちゃな記載があったのを覚えておいででしょうか。

H1は、「ほぼ日のはちみつ」
H2は、「生活のたのしみ展スーベニアショップ」
と、書いてありました。

この2店舗を、この屋台で営業しちゃおう!

ということに、なっているのです。

(ちなみに屋台の材料を2台仕入れて、
ほぼ日乗組員が組み立てる予定です。)

日本のはちみつを販売します。

「ほぼ日のはちみつ」は、
作家の塩野米松さんからいただいた
ひと瓶の香り高いはちみつとの出会いをきっかけに
活動を開始した、
ほぼ日の「はちみつ探検隊」が開くお店です。

みつばちが集めた日本の花のめぐみを、
ぞんぶんに味わえるような、
国産のはちみつを取りあつかいます。

ユリノキ、トチノキ、ラベンダー、ソメイヨシノ。

それからめずらしい在来種の「ニホンミツバチ」の
はちみつも扱いますよ。

会期中、会場のどこかに出没しますので、
見つけたら、ぜひお立ち寄りくださいね。

今回のためのオリジナルグッズも!

もうひとつの屋台、
「生活のたのしみ展スーベニアショップ」で扱うのは
生活のたのしみ展のオリジナルグッズです。

このために、あたらしく商品をつくりました。

これまで「ほぼ日ストア」に登場した
塩川いづみさん、ひびのこづえさん、ドコノコ、
そして、第1回生活のたのしみ展で描いていただいた
福田さんのイラスト(会場マップとして大活躍でした)を
プリントしたトートバッグ、缶ドロップ、
そして「ほぼ日」のいろんなロゴを集めた
ステッカーなどがならぶ予定です。

現在、鋭意製作中。どうぞおたのしみに!

予告トップ