リースみたいな水引きのお店
平野智子

水引き作家であり、
フラワーデザイナーでもある平野智子さん。

「水引」とは、昔から日本で贈りものや
神事に使われてきた飾り紐のこと。
平野さんは、日本の伝統文化である水引きと、
フラワーデザインの感性をいかした、
生活になじむモダンなお飾りを
毎年、個展にて発表しています。

上品であたたかみのあるデザインが特徴で、
通常は1点もの、個展でしか
お目にかかる機会がないですが、
今回とくべつに、数量限定販売でおつくりいただきました。

12月の華やかな時期に、新春の晴れやかな日に、
ぜひこの機会に、シンプルで洗練された
結びお飾りをおたのしみください。

雑貨・道具など

丸が重なり合って、おめでたい気分。
水引きの美しさを堪能できるお飾り。
凛と、まっすぐ。正統派のお正月飾り。
イルミネーションのようで、ずっと眺めていたい。
ゴージャスな花束のような、存在感。
雪だるまのような、愛らしいフォルム。