生活のたのしみ展WEB STORE、20日(火)オープン!

たのしみコラム2017-06-05

3月末に開催した「生活のたのしみ展」。
そのWEB STOREが6月20日にオープンします。
登場するのは、この15のお店。
あの賑わいがウェブにもやってきます!


長津姉妹店
(三國万里子・なかしましほ)

ひびのこづえの小さな家

A VERY MERRY EVERY DAY to you
(大段まちこ・岡尾美代子・岡村佳織)

ワインのコップ屋タカハシヨシヒコ(高橋禎彦)

undöse 生活のたのしみ展のお店。

増田セバスチャンアトリエのYour Bear Store

伊藤まさこの日本のかご

小林和人の道具店

8テーマブックス(artos Book Store)

生活の道具としてのタンピコ

アンカーコーヒー たのしみ食堂出張所

飯島奈美のSUPER LIFE MARKET

水野仁輔 AIR SPICE SHOP

pod'k nam チェコでみつけた はこ・びん・カン・など。(ほぼ日)

ほぼ日supermarché

(敬称略)


3日間の「生活のたのしみ展」のあと、
会場であっという間に完売してしまったため
「もっとつくろう!」と制作した商品、
3月には間に合わなかったけれど
このWEB STOREのために用意した商品。
そんなスペシャルもたっぷりご用意しています。

長津姉妹店からは、あまりの人気ぶりに
じっくりご覧いただけなかったかもしれない
三國さんデザインのワークコートやスカートキット、
なかしまさんの新作・おやつミックスや
foodmoodのクッキーボックスが登場。





自分用とプレゼントにと、複数枚買われた方も
たくさんいらした、ひびのさんのハンカチや小物。



ぜひウェブで販売してください!という声の多かった
A VERY MERRY EVERY DAY to youのマグカップやTシャツ。




ひとつひとつのかたちの違いをたのしんでいただきたい
タカハシさんの宙吹きのワインのコップは、
人気だったかたち・サイズを「作れるだけ作ってください!」と
お願いし用意していただいたもの。



初日で完売したundöseのバッグや小物も、
2ヶ月かけて新たに作っていただきました。





増田セバスチャン アトリエのクマのアート作品は
一体ずつ異なる色やパーツ、顔の表情まで異なり、
どのこにしようか迷ってしまう可愛さ(箱まで可愛い!)。



伊藤まさこさんが戸隠と別府で買いつけた、
これからの季節にぴったりの、つくりのいいかご。
別府から届いたWEB STORE限定のかごもならびます。



小林和人さんセレクトの道具たちは、
会場ではじっくり見られなかったという方にもぜひ、
商品ひとつひとつの味わいを
たのしんで選んでいただきたいです。





artos Book Storeからは
在庫が完売し最後は受注販売となった
大人気のブックスタンドが登場。



タンピコのショップには、アーカイブデザインも含めて
一堂に見られる機会が少ない、貴重なバッグがならびます。



アンカーコーヒーからは、
「生活のたのしみ展」のためにつくったオリジナルブレンドを。



飯島奈美さんのお店は、オリジナルのへらやターナー、
気軽なプレゼントとして新鮮な新商品「スパイスレター」、そして
会場で早々に売り切れてしまった「紀州の、うめ酢」もご用意。



水野仁輔さん考案の、手軽にスパイスカレーがたのしめるキットは
大人気だったビーフとチキンと揃えました。



そして、ほぼ日からは
「生活のたのしみ展」編集長・武井が
プラハに住む現代美術作家・shinoさんと買いつけた、
めずらしく、そして愛らしさがあるチェコの古道具のお店と、
ほぼ日の人気商品・アーカイブ商品をならべた
supermarché(スーパーマルシェ)が参加します。



それぞれのお店をほんのちょっとご紹介、
と思ってもこのボリュームです。

魅力的で、個性ゆたかなお店がならぶ、
豪華なウェブ商店街ができました。
ぜひ色んなお店を覗いてみてくださいね。
(なお、ご紹介した写真はイベント時のものですので
WEBでは販売しない商品も含まれていますこと、
ご了承ください)

個別のお店については、
オープンまでのあいだに順次更新する
たのしみコラムのなかでお伝えしていきます。

なお、長津姉妹店で販売する
foodmoodのクッキーボックス、
増田セバスチャンアトリエのクマのアート作品、
そしてundöseの作品は、少量のご用意のため、
抽選販売となりますので、あらかじめご了承ください。

それでは6月20日のオープンを
どうぞおたのしみに!