水野仁輔 (AIR SPICE)

水野仁輔の日替わりカレー

Google Play で手に入れよう

“カレースター”(命名:糸井重里)の水野仁輔さんは、
カレーにまつわるさまざまなことのスペシャリスト。
活動は多岐にわたり、これまで携わってきた
カレー本の数はなんと100冊以上。
東京カリ~番長や東京スパイス番長としての
活躍もされています。
カレーの知識は広く、深く、
さまざまなかたが口をそろえて
「あの人はすごい」と言う人でもあります。
そして、作るカレーはすばらしくおいしい。

今回「たのしみ食堂」では、そんな水野仁輔さんの
日替わりカレーをお召しあがりいただけます。
しかも今回はなんと、水野さん本人が
直接仕込んでくださいます。
キーマカレー・チキンカレー・ビーフカレーの予定ですが、
どの日にどれが出るかは、当日のおたのしみ。
食堂内のお買いものエリアでは、
水野さんが代表をつとめるスパイスサービス
「AIR SPICE」のスパイスセットも販売しますよ。
みなさん、どうぞお越しくださいね。


▲こちらが、水野仁輔さん。

【イートイン】水野さんの日替わりカレー!

今回「たのしみ食堂」では、水野仁輔さんの手による
スペシャルな日替わりカレーが登場します。
しかも、水野さん自身が直接
仕込んでくださるという、スペシャルバージョンです。

「さまざまなお客さんが来ると思うので、
定番の3種類を選びました。
みんなに好かれるビーフ、チキン、キーマです。

いろいろとカレーを作ってきましたが、
やっぱり圧倒的に人気なのは、肉のカレーなんです。
なかでもビーフがやっぱり王道。
チキンはスタンダードで、みんなが好きな味、
キーマもみんなに馴染みがあるので選びました。
ただ、キーマは牛豚のあいびき肉だと
ちょっとたのしみが足りないかもな、と思ったので、
今回は豚と鶏もものひき肉を
2:1で合わせたものを使うことにしました」


▲こちらがその、豚と鶏もも肉のキーマカレー。

「また、せっかくの『生活のたのしみ展』、
みなさんがふだん食べているカレーと
似たようなものではおもしろくないので、
今回はホールスパイス、つまり丸のままのスパイスも
意識的に使うようにしています。
ホールスパイスを直接口に入れるような機会って、
ふだんはない人が多いと思うので、
『あ、スパイスでカレー作るとこんな感じなんだ!』
とたのしんでもらえたらと思っています」

それぞれの味わいや、使っているスパイスは
こんな感じです。

◎ビーフカレー
‥‥肉がほろほろ。みんなに愛される味の王道カレー。
(ホール)カルダモン、クローブ、シナモン、ビッグカルダモン
(パウダー)ターメリック、パプリカ、コリアンダー、ガラムマサラ、ペッパー

◎チキンカレー
‥‥すこし辛めの、食べはじめるととまらないカレー。
(ホール)カルダモン、クローブ、シナモン、メース
(パウダー)ターメリック、レッドチリ、クミン、コリアンダー

◎キーマカレー
‥‥豚肉と鶏もも肉でさっぱりした印象の、香り高いカレー。
(ホール)クミンシード、フェンネルシード
(パウダー)ターメリック、レッドチリ、コリアンダー、カルダモン


▲こちらが王道のビーフカレー。あと味までおいしい。

「今回は、どのカレーにもつぼ漬けを添えます。
やはり日本のカレーにしたいので。
かつおフレーバーをちょいちょいはさんでもらうことで、
より、おいしく食べてもらえると思います」


▲ちょっと辛口のチキンカレー。癖になるおいしさ。

【お買いもの】「AIR SPICE」販売します!

また、「たのしみ食堂」のお買いものエリアでは、
水野さんが代表をつとめる
「AIR SPICE(エアスパイス)」
レシピ付きスパイスセットを販売します。

「自分でスパイスを揃えるのはなかなか大変ですが、
AIR SPICEでは、必要な量が
ひとつひとつ小分けになって入っているので、
具材を買ってくるだけで、
かんたんに4人分のスパイスカレーが作れます。
ボトルで買うにはちょっと‥‥というような
珍しいスパイスも入れているから、
スパイス初心者のかたにも、中級者のかたにも
両方たのしんでいただけると思います」

今回、ブースで販売するのは
「まぼろしカレー ビーフ」
「基本のチキンカレー」
という2つのセットです。

「ビーフカレーのほうは、ビッグカルダモンという、
個性の強いスパイスで作る、深みのあるカレー。
ずいぶん長く煮込むものなので、牛肉のだしの味が
ソースに出て、おいしいと思います。
チキンカレーのほうは、爽やかな香り。
僕の好きなパウダースパイスを使ってます。
刺激のなかに、じんわりうまみがやってきます」

また「AIR SPICE」のブースでは、
水野仁輔さんのスパイスカレーの本も
販売を予定しています。

【水野さんのこと】カレーの学校、開校中!

さいごにちょっとお知らせを。
水野仁輔さんとほぼ日はただいま、
通学講座「カレーの学校」をおこなっています。

こちらは、「ほぼ日」の大ホールでおこなう
1期につき48名、全6回の連続講義。
「好奇心がとまらない」をテーマに掲げ、
水野さんに毎回カレーについての
たのしい授業をしていただいています。
生徒同士の交流も活発で、みなさんそれぞれに、
自主的なカレー活動をおこなっていらっしゃいます。

3ヶ月にいちど、生徒のかたを募集していますので、
チェックしてみてくださいね。


<「カレーの学校」の詳細はこちらをどうぞ>
・ほぼ日刊イトイ新聞「カレーの学校」メインページ
・「カレーの学校」Facebookページ