あんこは、人を幸せにする。(Ponte de pie! 田中さん)

たのしみコラム2017-03-12

あんこ。それはつまり、
きんつば、大福、回転焼き、
たい焼き、どら焼き、でっち羊羹‥‥。

「あんこは、人を幸せにする」
そうおっしゃるのは、
Ponte de pie! の田中佳子さんです。

あんこ‥‥あの、あんこですよね?

「そうです。あの、あんこです。
きんつばが大好きだった祖母のDNAが
母、私へと確実に継承されているようです。
うれしいときも悲しいときも、
あんこはソウルメイト!
小豆が好きなので、こしあんより「粒あん派」です。
昔、父が東京の「ぬれ甘なつと」を
お土産に買って帰ってくれたのを
毎日少しずつたのしみながら食べた記憶があります。
夏だと、かき氷には金時トッピングが必須です!

奈良には、三輪大社近くの『名物みむろ最中』や、
長谷寺の参道で買える草餅など、
観光名所で食べられる
さまざまなあんこがあります。

ポンテの販売で県外に出向くときにも
その地のあんこに出会うことが、
たのしみの一つになっているんです。
今年はどんなあんこに出会えるか、
たのしみにしています」